当社は1990年に設立されました。
当初社名をZESTと登記予定でしたが類似商号の厚い壁に阻まれやむなく断念。

しかし、
当社のロゴを使用したいが為に何とか知恵をつかい、
ZEとSTを分けて使用することにしました。
そこで考えたうえ決定したのが現在の社名…
『ZERO STATION』でした。

当時は『ZERO』『ゼロ』という表記は無を意味し、
事業を行うに当たり余り良いイメージはありませんでした。

時代は経済成長でバブル経済と称されていた頃に
ゼロはそぐわなかったのでしょう。

当社の『ゼロ』は決して無ではなく、出発点、基本と考えております。

また、業界でゼロアワーシステム″という用語があります。
これは24時間連続して放送を行うようにする…。
という意味があり、その頭文字を取ったという考えもありました。

ステーションは当然駅ではなく、基地、ベース、施設という意味で考え、
以上の2つを組み合わせて社名とし命名しました。

因みに、ZEST自体は称号呼称として使用しております。
時は平成、21世紀…最近になって
『ゼロ』という名称を社名や商品名などで耳にする機械が多くなってきました。

当社は20年も前から使用していたので、不思議ですね。