神田がある千代田区は東京23区のほぼ中央に位置します。
区の面積は11.64平方キロメートルですが、
そのうち1.42平方キロメートルは皇居になります。
当社のある神田地区は昔神田区と呼んでいました。
1947年3月15日神田区と麹町区が合併して今の千代田区が成立しました。
千代田の名称は江戸川城の別名、
“千代田城”にちなんでつけられました。

神田紺屋町は千代田区北東部に位置し江戸時代は染色が盛んでした。
染色業者(紺) 町名の由来です。
今では定住人口は100人位しか居ません。

神田○○町という名称が多いのは、
いまだに住所表示(町名地番)が整備されておらず
○丁目○番○号という表示が出来ない為です。

神田駅東口方面の商業地域の一角で、
オフィスビルや商店が多く見られますが、
建物は昭和時代に建てられた物がほとんどで、
また古きよき時代に浸れます。